スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県大会優勝!

ミニバス、23日県大会の決勝ラウンド。

3戦勝利し、全国大会への切符手にしました!
全国へ向けて第一歩踏み出せました。
子供に感動もらったよ~

来年3月埼玉スーパーアリーナ行きます!
全国制覇目指すぞ!!!!!
スポンサーサイト

今日、引っ越し

コメント頂いている皆様。
お返事もせず申し訳ありません。
仕事、子育て、引っ越し、新築が重なりてんてこ舞い!
何とか今日引っ越し出来そうです。
まだ荷造りの最中ですが・・・

インターネットも入る日が遅いようで
少し留守にします。
是非また寄って下さい!

引っ越し頑張るぞ~!!!!!!!

職人さんへお礼の手紙 by息子達

長男より職人皆さんへ

僕は晃和さんに家造りをお願いして良かったと思います。
そのわけは、思っていた以上にきれいに出来上がり
家を見に行ったときはとても親切にしてもらい
すごくうれしかったからです。
壁、家具、コンクリートなど素敵に出来上がり、大変光栄です。
今回の引っ越しは、前回の引っ越しよりテンションが高かったり、
どんな引っ越しになるか楽しみだったりします。
家を丁寧に、大切に、そして素敵に造ってくださって
本当にありがとうございました。


次男より職人皆さんへ

僕は今までアパートにしか住んでいなくて
とても苦しいことがいっぱいありました。
でも、新しい家になったら苦しいこともあるかもしれないけど
家を大切に使って、かっこいい家のままで暮らしていきたいです。
とてもきれいな家ありがとうございました。
黒い家かっこいいです。
これからも仕事頑張って下さい。
家を見た感想 ◎おふろの壁、とてもきれいな色
       ◎黒くてとてもかっこいい
       ◎とてもでかくてびっくりした
       ◎階段が浮いているようでびっくりした

今日、大工さんは最後の仕事。
子供達の素直な感想。
伝わると良いな。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

分離発注という考え方

まだどこで建築するかも決めていないとき
分離発注という方法があると知って
「画期的だ!」
「曖昧な内訳でなく、明瞭会計だ!」
とすご~く興味を持ちました。

以前に植栽の適正価格が分からない、と書きましたが
植栽だけでなく家造りって全般的に会計不明瞭なので・・・
何にどうかかっているかは詳しい見積もりもらっても
釈然としないものがあるのが家造りだと。

だって、建築関係の人ってみんな羽振りがいい感じ。
(←偏見かもしれませんが。)
まあ、以前土建系工務店のかたが
「俺たちの金でこの町は回ってる」的発言をしていたので
その印象が強いのかもしれません。

そこに分離発注!
自分で具体的に内容をすべて把握できるすげ~!!納得出来そう!!!
と思ったわけです。
で、分離発注をしている建築家の方に話を聞きに行きました。
お聞きすると理論方法も素晴らしい。

手間はかかるけど、人生一度のことだし
具体的に何にどうかかるか分かる上
ひとつひとつの行程で相見積もりしていくので
無駄な出費が省けるし、いいことだらけじゃん!、と思いました。

でも気になることがひとつ
最後に建築家の方にお聞きしました。
素晴らしい方法ですが設計料はどれくらい?
すると、設計以外の手間がかかるので基本設計料+1坪10万ですよ、と。

10%とか12%とかでなく1坪10万。
両親との同居を考えていたので、まあまあの大きさの家になるはず。
少なくとも50坪で500万。60坪なら600万。+基本設計料。
高くない!?超高くない!?

このとき思ったのが、結局トータルかかるお金は一緒なんじゃない?かということ。
どの財布に入るかが違うだけ?
入る懐の差なら、私達の頑張った汗の結晶は一設計事務所に入るより
職人さん達の懐に巣立って欲しい
(こういう値段設定以外の分離発注もあるかとは思いますが。)

相見積もりで値切りに値切って職人さんにカツカツの金額で働いてもらうより
(そしてそこで値切ったお金は設計事務所のみに入っていくのなら)
少々(←ここ大事)不明瞭でも一番家に手をかけてくれるたくさんの職人さんの懐が少しずつでも潤って
気持ちよく働いてもらう方が良いのではないか、と。

今お世話になっている工務店さんは職人さん大事にしています。
建築にはそういう目に見えない仲間意識人間関係もある。
相見積もりだとどんな人がお仕事されるか分からない。
やっぱり仕事って職種が違っても人間関係大事で、そのコラボが作り上げるものだから。
値切って知らない人同士が集合して楽しくない気持ちで仕事してもらうより
少々不明瞭でもいいじゃん。
家をゼロから造ってくれる素晴らしい技の職人さん。
作り手の気持ちが家そのものに反映するんですもんね。

ということでうちは分離発注という方法はなし!に決定でした。
これも好きずきの問題、考え方の違いですね。

長くなったな~。
結論;植栽の適正価格は知らなくても良い!ってことで。
違うか・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

植栽の配置を考える

今日は現場で植栽をどう配置するか相談してきました。

以前、植栽の内容は決めていたのですが位置は未決でした。

お風呂のデッキ横はモミジ
玄関横ヤマボウシの株
玄関入って正面のガラスから見えるのはヒメシャラ
両親の部屋周囲にはモッコクとハナミズキ
庭中央エゴの株
としました。

日当たり、内外からの見え方、存在感(花や葉)
そしてどの部屋から見たいか、ということを考えて決定。
金曜日には入ります!

今日の現場は
キッチン
キッチン周囲が出来上がり

風呂の外
風呂の窓を開ければデッキ。
ここにモミジが来ます。
誰が枯れ葉の掃除する!?

このデッキを外から見ると・・・
デッキ外観
こんな感じ。

玄関タイル
玄関タイルは間を開けて張ってありますが
どうしてでしょうか?
実はデザインのため、かなりの手間をかけてもらってます。
出来上がりが超楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ミニバスケットボールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

まるまる雪だるま

Author:まるまる雪だるま
やんちゃ4兄弟と格闘する、もっとやんちゃなママ。
黄色い声援(ホントはどす黒い声)とともにバスケ観戦し、全力で動き回って家造りします!でもあちこち気持ちは揺れるのです。そんな子育て・家造りの紆余曲折を赤裸々に語ります~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。